CHEEK SAGGING頬のたるみ取り

Cheek sagging頬のたるみ取り

バッカルファット除去

年齢とともに口角の横に影ができる原因がバッカルファット(頬の脂肪)です。バッカルファットは年齢とともに徐々に落ちてくるので徐々に膨らんできてしまい、たるんで見えるようになります。バッカルファットを適切な量、除去することで頬をスッキリ見せることができます。美容手術は予約手術となります。

01はじめに

午前中の手術は朝食を、午後の手術は昼食をとらずに来てください。水分は取っていただいて大丈夫です。

02麻酔

麻酔は除去する脂肪の付近に痛みを取る麻酔を行います。(歯医者さんと同じ麻酔です。)意識はある状態です。

03手術

口の中を1.5~2cmほど切開して中の脂肪を除去していきます。除去した後は口の中を縫っていきます。傷跡は外側からはわかりません。口の中の傷も1か月ほどで目立たなくなります。

04終了

終了後は圧迫をして30分から1時間ほど休んでいただきます。

05お家で気を付けていただくこと

当日は飲食していただいて問題ありません。ただしあまり固いものや傷にあたるものは避けてください。(飲酒は避けてください。)翌日、来院していただきチェックをいたします。

バッカルファットのリスク

麻酔によるアレルギー 歯医者さんなどで麻酔をしたときに気分が悪くなった方は事前にお知らせください。凹み、左右差 可能な限り左右対称となるように手術を行いますが、微妙な違いが出る場合があります。